自転車で九州1周の旅をしてきた! 旅行記part1

自転車旅

どうもこんにちは、しばたです。

 

僕はサイクリングが趣味でして、

高校生のときから

『自転車で日本中を旅する』

ということにとても憧れておりました。

 

 

2月頭から大学は長い長い春休みに入り、

寒い冬が終わり、春の兆しが見えてきたころ、

 

青春18きっぷで鈍行に揺られながら

九州に旅立つことにしました。

 

人生で絶対にやりたかったことを

ひとつかなえられたので、

めちゃくちゃ良かったです!!

(旅が良かったとは言ってない←)

 

 

※振り返ってみるけど、全5partある中でこのpartがいっちゃんきつかった気がする。笑

テンション低めでお送りすることが予想されますのでご了承ください!

3月3日 仙台→姫路 (18時間輪行)

 

いや、色々あったんですよ、

九州まで行く選択肢は。

 

飛行機もあるし、

新幹線もあるし、

電車とフェリーを乗り継ぐっていう選択肢もあった。

 

 

でもなんか、

『青春18きっぷで限界輪行する』

というアホらしいことに魅せられてしまいました…照

 

↑チャリ持ってるところまではまだ普通なんだけど、流石に換えのタイヤをもっているとすれ違う人という人からガン見される。有名人になった気分。

 

朝5時半に仙台駅に到着し、

自転車の輪行作業をしてから、

6時ちょうど発の電車に乗りました。

 

 

 

で、24:30くらいに姫路につきました。

 

この日に関してはマジで書くことないんですけど、

(↑これはガチ。)

 

強いて書くとすれば、

電車の中ではめちゃくちゃアニメと映画見てました。

この日に見たのは

・進撃の巨人final season 1話ー10話

・エヴァ序

・エヴァ破

・エヴァQ

・イエスマン

とか。

 

エレンがエレンじゃなくなってたり、

(〇すならサ〇ャじゃなくてせめてコ〇ーにしようぜマジで)

 

Qではミサトさんがミサトさんじゃなくなってたし、

なんかストーリー全然わからんし、

 

全然わからんなーおもんないなーと思っていたら、

Twitterで「最近の若者は、”わからないもの”を

”面白くない”と判断するようになった」

というツイートを見て、

はい、僕の感性が浅かったんですねすいませんってなったり、

 

 

色々とかなり精神的にもつかれるアニメたちでした。。。

 

 

ちなみにイエスマンはめちゃくちゃ面白かった。

すき。

 

 

日を跨いで姫路駅に着いた後、

自転車を組み立て直して

姫路城の近くの公園まで走り、

 

 

そこでテントたてて寝ました。

※風呂には入っておりません

 

3月4日 姫路→下関

 

この日は始発には乗らず、

朝6時半ごろに起床して姫路城をちょっとだけ眺め、

8時ごろの電車に乗って下関へ向かいました。

 

 

 

この日見たのは

・ルルーシュ 6話ー9話

・Orenge(映画)

 

この日は9時間くらい電車に揺られてましたが、

もう画面を見ることに疲れ果てていたので、

アニメはそんなに見れずに寝てました。

 

 

ルルーシュって一番面白いのって、第一話の

「打っていいのは打たれる覚悟があるやつだけだ!」

ってとこ説ありませんか?

 

 

Orengeに関しては、

終始イチャイチャする映画かと思ったら、

途中めちゃくちゃシリアスな展開になってきて

ちょっとびっくりした。そしてつかれた。

 

 

いやそれにしても、山崎賢人かっこよすぎやて。

チャリ旅が始まったら、

ああいう世界とは対極の世界に行ってしまうけど、

旅が終わったらしっかりと戻ってこようと

心に決めました。

 

 

17時ごろ下関に到着したら、

普通に雨が降ってて萎えました。

旅を雨とともにスタートしないといけないなんて…

 

名物の瓦そばと撮り釜めしを食べた後、

さすがに今日は風呂に入りたいと銭湯に向かいました。

 

 

 

でもね、僕は結局この日もお風呂入れなかったんですよ。

 

 

 

後輪がパンクしやがったから。

 

 

 

銭湯の到着直前で後輪がパンク。

パンク修理してから入らねばと思い修理を試みるも、

持っていた携帯空気入れがゴミすぎて空気はいらず、

 

パンク修理ができなかったんですよね。。。

 

ということで先に風呂から出た仲間のもとへ戻り、

空気入れを貸してもらい色々と手伝ってもらい、

なんとかパンク修理を終えました。

 

 

 

気が付いたら、僕はこの日も風呂に入ってませんでした。

雨が降っていたので体は濡れていました。

特に靴下とかはびちょびちょでした。

 

 

『あ、旅ってこんなクソなんだ』

ということに初日に気付けたのはでかい。

 

3月5日 下関→佐世保

 

寝床にはトイレも水場もないし、

昨日”も”風呂入ってないし、

下関はまだ雨降ってるし。。。

テンション低めで旅2日目の朝を迎えました。

 

本当だったら下関から佐世保までは

何日かかけて自走する予定だったのですが、

感染症の影響で(あと雨。←)

門司から輪行することになりました。

 

 

本州と九州のあいだの

関門トンネルはなかなか面白かった。

そして門司駅まで走って、そこから佐世保まで輪行。

 

朝は菓子パンだっけど、昼はかしわそば、

そして道中でおじいさんから佐世保バーガーを頂きました。

 

 

なんかそのおじいさん、

イヤホンで髭男のpretendreを聞く僕に

果敢に話しかけてきてくれて、

 

 

おじいさんが昔一人旅をしていた話を

聞かせてくれました。

 

 

一人旅をすると、

人生の悩みから解放されるんだとか。

 

旅初日だったからあまり実感わかなかったけど、

この時の僕は旅に出るとやはりクソみたいな

事件が起きる割合がかなり高いということなんて

知る由もなかった。

 

 

小倉で食べた立ち食いの柏そばまあまあうまかったし、

佐世保でおじいさんから奢ってもらったし、

その佐世保バーガーもうまかったし、

なにより輪行中に見ていた

「僕らはみんな河合荘」が面白すぎた。

 

 

ラブコメなんだけど、

結構コメディを重視している、

かぐやさまみたいなタイプのやつ。

ヒロインかわいいしかなりよかった。

 

 

 

そんなこんなで僕のテンションは完全に戻ってました。

もう美味しいご飯とアニメしか勝たん。

 

 

この日は本土最西端の神崎鼻まで行く予定で、

佐世保から自走する予定でしたが

時間と風の影響で、近くの私鉄の駅まで

またもや輪行することになりました。

(近くといっても10㎞くらいはある)

 

本土最西端を回収した後、

佐世保市内までナイトランしました。

 

 

 

 

 

で、僕はやっと風呂に入れました。

2日ぶりの風呂。もう最高。

最高すぎて調子乗ってめちゃ長い間入りましたよ。

 

 

 

でもね、多分それが間違いだったんだと思います。

 

 

のぼせる前くらいで風呂からは出たんですけど、

なんか汗止まらなくて。

 

 

とにかく暑かったんでうちわであおいでたら、

なんか腹の調子がおかしくなり始めました。

 

 

まあ、最初はそれくらいで全然耐えてたんですけど。

 

 

夜にもう一度佐世保バーガー食って、

寝床に到着したくらいで本格的に腹痛くなってきて…

 

 

他の仲間たちがテントを立てている中、

腹痛に耐える僕は銀マットの上で正座してました。

 

 

他の仲間たちがテントの中で寝入っているとき、

僕は銀マットの上と公園のトイレの便座の上を往復していました。

 

 

いやほんとに、

まじでクソほどついてないなぁ

 

 

なんで昨日パンクして2熟成決め込んで、

やっと風呂入れたと思ったら湯冷めして腹下すんだよ

 

 

僕と腹痛の戦いは第3ラウンドまで続き、

もう終わったのか、それともまだ来るのか、

そんな恐怖に駆られながら寝袋にくるまりました。

 

 

佐世保市は是非ともあの公園のトイレにウォシュレットをつけるべきだと思う。

 

3月6日 佐世保→長崎

 

ウォシュレット行きてーと思いながら、

前日と同じくらい低いテンション起床。

 

 

近くのデイリーヤマザキで

ウォシュレットを使うために、

半額になっていたメロンパンを購入しました。

 

 

 

なんか思ったんですけどね、

自分がテンション低いときに

周りのテンションが普通だったりすると、

 

「もうなんで俺だけこんな…はぁぁぁぁぁ…」

って気分になるんですよね。

 

 

俺って弱えーなーって思いました。

 

 

この日は佐世保から長崎まで自走して、

長崎で半日観光するという日程でした。

 

 

大村湾を眺めながら、

よくありがちな国道やら県道を通っていたら

いつの間にか長崎に到着。

 

 

市内についたら、

まず道の真ん中を堂々と走っている

路面電車にめちゃくちゃ驚きましたね。

 

 

関東で路面電車とかめったに見ないし、

オシャレでえーなーみたいな。

 

↑二郎かよってほどの量で普通に吹きだしたw

その日は長崎ちゃんぽんを喰らった後、

原爆資料館を見学し、

 

 

なんか文明堂ってありきたりじゃね???

ってことで福砂屋のカステラを購入し、

眼鏡橋でそれを食し、

↑インスタ映え間違いなしの一枚。

この写真一枚でインフルエンサーになるのも夢じゃない。

インスタやってないから知らんけど。

 

 

ちなみに、カステラはめちゃくちゃうまかった。

 

 

 

そっから銭湯にはいって

大浦天主堂と出島の外観を楽しみ、

 

 

最後に稲佐山をロープウェイで登って

長崎の夜景を楽しみました。

マジできれいだった。

いやもう、ほんとにきれい。

 

ただ、男5人で行くもんじゃねえわ、あれは。

将来彼女と九州旅行行くときにもっかい来よ。

 

 

この日は別行動で九州旅していた

OBの方とも合流し、

トドメに飯屋でどんちゃん騒ぎしてきました。

いや、ほんと最高に楽しかったっす。

 

 

本当にごちそうさまでした!

 

 

ということでクソ続きのチャリ旅でしたが、

やっっっっと楽しい夜を迎えられたわ。

よかったよかった。

 

3月3日~6日まとめ

 

圧倒的に幸先の悪いスタートを切った

僕の初めての自転車旅。

 

 

まあ、旅って人生と同じで

楽しいこともあればクソなこともあるんですね。

 

 

パンクして風呂入れなかったり、

やっと風呂入っても湯冷めして腹下したりするけど、

道行のおじいちゃんに佐世保バーガー奢ってもらったり、

先輩にごはんごちそうになったりするわけで。

 

 

こんな感じで、

3日4日で区切って九州一周の旅行記を

書いていくので、

 

 

今回の記事おもろいなーって思ってくれた方は

ぜひぜひ続きもご覧ください!

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

それでは!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました